【保存版】2013年度発売全パチスロアプリ一覧(iPhone,iPad)

【CakePHP】環境作り。XSERVERで注意すること。

前回より、ブログ更新の間隔があいてしまいました。が、無問題。

さて、
昨年、CakePHPでシステム構築をするといってましたがとりあえず完成しました。
そこで、ちょっとノウハウを共有したいと思います。

まず、レンタルサーバーですが、Xserverを使いました。今のところ、満足しています。
小規模サイト(うちがなので)ならとりあえず、ここを借りておけば問題ないでしょう。
レンタルサーバー Xserver


注意点としては、2週間の試用期間があるのですが、試用申し込み時に用いた
IDが本契約時にそのまま使われます。
特に、データベース名にもこのIDが使われるため、申し込み時にはあまり
適当なID名を使わないほうがよいでしょう。
(データベース名は、「申し込み時のID」+アンダーバー+任意の文字列)
また、ハイフン(-)は、カットされます。
例)aaa-b→aaab_data

もう一つ、SSLに関しては、無料で共有SSLがついてきますが、
https://svXXX.xserver.jp/~アカウントID/ドメイン
というファイル名になります。専用SSLは、設定できません。
(どうしても専用SSLが必要な場合、他のレンタルサーバーをお勧めします。
でも専用SSLは高いし、維持費もかかります。うちは導入できません 涙)

・必要ファイルの準備
CakeForge: CakePHP: Project Filelist
上記のリンクよりインストール用ファイルをダウンロードします。
ちなみに、現時点での最新バージョンは、1.2.1.8004です。
好きな圧縮形式を選択すると、以下の画面へ
cakePHPダウンロード説明

最後に、Download Latest Releaseをクリックすると、
ファイルがダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルを展開します。
・app
・cake
・vendors
・.htaccess
・index.php
・README


実際に開発したファイルを配置するフォルダは、appフォルダです。
このappフォルダの中身は、
・config
・controllers
・locale
・models
・plugins
・tests
・tmp
・vendors
・views
・webroot
・.htaccess
・index.php

から構成されています。

ここで重要なのはwebrootのファイルを公開側(ドキュメントルート以下)に
設置することです。

セキュリティーを考えると、不要なファイルをなるべく公開したくないので
・webrootの中身のファイルをドキュメントルート内
・その他のファイルをドキュメントルート
に配置します。

(配置イメージ)
-ドメイン
-- cake -cakeのファイル群
-- public_html - webrootの中身



・アップロード
まず、非公開側のファイルからアップします。
public_htmlフォルダと同じ階層に「cake」フォルダを作成します。
そこに全てのファイルをアップロードします。アップロード後、
不要なwebrootフォルダは削除します。

次に、webrootの中身のファイルをpublic_htmlへアップロードします。
念のために、public_html内の既存のファイルは全てバックアップしておいて
下さい。

アップロードする内容は、
・css
・files
・img
・js
・.htaccess
・css.php
・favicon.ico
・index.php
・test.php

です。

これで、ブラウザからドメインにアクセスしてみて下さい。
XSERVER404エラー

エラーがでました。
そうです。まだ設定が必要です。
フォルダ構成を変えたので、設定ファイルを変更する必要があります。
webrootフォルダの中のindex.phpを変更します。

43行目近辺の
if (!defined('ROOT')) {
define('ROOT', dirname(dirname(dirname(__FILE__))));
}
の部分を、
if (!defined('ROOT')) {
define('ROOT',DS."home".DS."アカウントID".DS."ドメイン".DS."cake");
}
に変更します。ROOTとは、appディレクトリの存在している場所の定数です。
(DSは区切り文字の定数。)
XSERVERの場合、ホームディレクトリが /home/アカウントID という形式のため、
このように指定しています。
(サーバーパネルのサーバー情報で確認できます。)

再度、ブラウザからアクセスしてみます。
cakePHP初期画面
出ました。とりあえず、cakePHPは動いているようです。

この後、その他の設定、DBの設定があります。
設定編につづく、、、かな。

今回cakePHPのサイト作成で使用したレンタルサーバーは、
以下のXserverというサーバーです。安いし使いやすいですよ。一度、チェックして
見て下さい。
月額1,050円で高機能・安心レンタルサーバー


[Google PR]

Twitterはじめました。プラプラ | Twitter

<< 【雑記】「情報漏洩」を「情報おもらし」にいいかえよう。
【CakePHP】Xserverで共有SSL用の.htaccessを設定 >>

[関連エントリ 最新5]

[Google PR]


[最新エントリ 5]

>>トップページ
人気カテゴリ:AccessTips SQLServer CakePHP iPad
過去ログ(全記事一覧)

コメント
コメントする(お気軽にどうぞ)









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カテゴリー
プロフィール
お問い合わせ
Powered by NINJA TOOLS
links
recent comment
  • 【Access】vbaでhmacが正しく計算できた!!
    まさ (06/01)
  • 【Access】AccessReportMailメール送信時のポートを25から587へ
    わら (05/31)
  • 【SQLServer】超シンプル!再帰CTE(共通テーブル式)で連続データを作成する。
    sazi (09/08)
  • 【あまっちゃお】Amazon商品検索「あまっちゃお」プロジェクト始動。Ver00-06-00 β
    カメちゃん (07/31)
  • 【Access】あれ?DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecordの内部仕様が変わった?
    花姉 (03/17)
  • 【Access】実行中のmdb(自分自身)をバックアップコピーする方法。
    亀 (02/06)
  • 【雑記】Amazonでの注文時、TMGさん発送にご注意を。納期を守れない可能性あり!
    管理人 (01/31)
  • 【雑記】Amazonでの注文時、TMGさん発送にご注意を。納期を守れない可能性あり!
    あ (01/31)
  • 【雑記】Amazonでの注文時、TMGさん発送にご注意を。納期を守れない可能性あり!
    K (11/13)
  • 【VAIOP】VaioXと両持ちできるものすっっごくマニアックなケース。当たり前ですが在庫限り。(笑)
    管理人 (08/04)
recent trackback
  • 【Access】2003安全でない式がブロックされていませんとセキュリティーレベル。
    awgs Foundry (10/29)
  • 【VAIOtypeP】液晶保護シートは、新車のカバーではない。レイアウト社液晶/天板保護フィルムセットRT-VP1FS1
    XMLがキライ。 (04/09)
  • Vistaから、LinkStation(NAS)にアクセスできません。
    そのほかいろいろ (09/06)