【保存版】2013年度発売全パチスロアプリ一覧(iPhone,iPad)

【SQLServer】SQLServer2012は、2012年度4月にリリースされます。

いよいよ2012年度4月、SQLServer2012がリリースされます。
Microsoft SQL Server 2012 ホーム

SQLServer2012_ホーム

SQLServer2012は、SQLServer2008R2の後継となります。
すでに製品版は、Technetサブスクリプションサイトからダウンロード可能です。

また、評価版はこちらよりダウンロード可能です。
ダウンロード詳細 Microsoft® SQL Server® 2012 Evaluation

このSQLServer2012ですが、
エディションとライセンスがSQLServer2008R2から変わっています。

【エディションについて】
エディションはシンプルになりました。主要なエディションは、以下の3つです。
・Standardエディション
・Business Intelligence(BI)エディション
・Enterpriseエディション

また、従来のWorkgroupエディション、Datacenterエディションは廃止され、
それぞれStandardエディション、Enterpriseエディションが相当するエディションとなります。
従来のWebエディションは、Services Provider License Agreement (SPLA) でのみ提供されます。

そのほか、開発用のDeveloper及び、無償版のExpressやCompactも引き続き提供されるとのこと。

【ライセンスについて】
ライセンスについては、CALと、コアライセンスの2種類提供されます。
Standardエディションは、ライセンスを選択できますが、
BIエディションはCALのみ、Enterpriseはコアライセンスのみとなります。
参考資料(pdf)
SQLServer2012_EditionsLicensing_FAQ_Japanese.pdf

コアライセンスは、従来のプロセッサライセンスに変わるものとなりますが、
CPUの数ではなく、コアの数で課金されるため、従来に比べると割高になるケースが多そうです。

現に、マイクロソフトは以下のようなキャンペーンをしています。
SQL Server 2012 では 1 プロセッサあたりのコア単位でライセンスをカウントする新しいライセンス モデルが採用されます。これにより 6 コア以上 / 1 プロセッサを搭載したサーバーで SQL Server を利用するケースではライセンス価格が上がります。

しかし、今回は特別キャンペーンとして、SQL Server 2012 リリース前に現行の SQL Server 2008 R2 をソフトウェア アシュアランス (SA) と購入していただくことで 3 つの大きなメリットをお客様に提供させていただきます。


【雑感】
まあ、エディションがシンプルになったのはよかったですが、
有償版の最小構成が、Workgroup エディションではなくStandardエディションになったり、
コアベースのライセンスを採用したりと価格が上がるほうに調整された気がしなくもないです。

私の印象では、SQLServerは、SQLServer2005ですでに完成形のイメージがあります。
SQLServer2005は、WinOSでいうXPに相当すると思います。

SQLServer2008になってよかったと思ったのは、SQLでMERGE文が使えるくらいかなあ。
あと、R2の圧縮バックアップも結構いい。
ただ、別にこれがなくてもそんなにも困りませんが。

何はともあれ、SQLServerの最新版のリリースは歓迎できることはまちがいない。
これからちょこちょこ触ってみて、SQLServer2012のいいとこを探してみます。

そうだ、2012のバックアップは、旧バージョンに戻すことはできるのだろうか?
できないんだろうなー。
2008R2のバックアップが、2008にも戻せなかったのだから無理だろうなー。

あと、現行のSQLServer2008R2の開発用エディションを手元においておきたい人は
お早めにどうぞ。新バージョンがでると旧バージョンは在庫のみになりますので。

や、安すぎだ。。。。これが、ライセンスを買うと何百万円となることも。
>>SQL Server 2008 R2 Developer 日本語版


[Google PR]

Twitterはじめました。プラプラ | Twitter

<< 【iOSアプリ】エバ、ドン、ジャグラー。絶対押さえておきたいパチスロアプリまとめ【2012年度版】
【SQLServer】SQLServer2012のTechnetでダウンロード可能なエディションについて。 >>

[関連エントリ 最新5]

[Google PR]


[最新エントリ 5]

>>トップページ
人気カテゴリ:AccessTips SQLServer CakePHP iPad
過去ログ(全記事一覧)

コメント
コメントする(お気軽にどうぞ)









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カテゴリー
プロフィール
お問い合わせ
Powered by NINJA TOOLS
links
recent comment
  • 【Access】vbaでhmacが正しく計算できた!!
    まさ (06/01)
  • 【Access】AccessReportMailメール送信時のポートを25から587へ
    わら (05/31)
  • 【SQLServer】超シンプル!再帰CTE(共通テーブル式)で連続データを作成する。
    sazi (09/08)
  • 【あまっちゃお】Amazon商品検索「あまっちゃお」プロジェクト始動。Ver00-06-00 β
    カメちゃん (07/31)
  • 【Access】あれ?DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecordの内部仕様が変わった?
    花姉 (03/17)
  • 【Access】実行中のmdb(自分自身)をバックアップコピーする方法。
    亀 (02/06)
  • 【雑記】Amazonでの注文時、TMGさん発送にご注意を。納期を守れない可能性あり!
    管理人 (01/31)
  • 【雑記】Amazonでの注文時、TMGさん発送にご注意を。納期を守れない可能性あり!
    あ (01/31)
  • 【雑記】Amazonでの注文時、TMGさん発送にご注意を。納期を守れない可能性あり!
    K (11/13)
  • 【VAIOP】VaioXと両持ちできるものすっっごくマニアックなケース。当たり前ですが在庫限り。(笑)
    管理人 (08/04)
recent trackback
  • 【Access】2003安全でない式がブロックされていませんとセキュリティーレベル。
    awgs Foundry (10/29)
  • 【VAIOtypeP】液晶保護シートは、新車のカバーではない。レイアウト社液晶/天板保護フィルムセットRT-VP1FS1
    XMLがキライ。 (04/09)
  • Vistaから、LinkStation(NAS)にアクセスできません。
    そのほかいろいろ (09/06)